立命館大学国際平和ミュージアム Kyoto Museum for World Peace, Ritsumeikan University

コミュニティガイドライン COMMUNITY GUIDELINE

はじめに

⽴命館⼤学国際平和ミュージアム公式Twitterアカウント(以下、本アカウント)において、皆さまとより良いコミュニケーションを図るため、下記のとおり、本アカウントのコミュニティガイドライン(以下、本コミュニティガイドライン)を定めています。本アカウントのご利⽤にあたっては、本コミュニティガイドラインに合意の上ご利⽤ください。
本コミュニティガイドラインは、本アカウントを利⽤されるすべての利⽤者(以下、利⽤者)に対して適⽤されるものとします。なお、本アカウントの運営は予告なく終了、削除される場合があります。

1. 運営

運営主体

⽴命館⼤学国際平和ミュージアム(以下、国際平和ミュージアム)

アカウント名

@kwpm_PR

⽴命館⼤学国際平和ミュージアム公式 Twitter アカウント

https://twitter.com/kwpm_PR

対応時間帯

月曜⽇〜⼟曜⽇:9:00〜17:30
※緊急時の場合は上記時間に限らない

2. 免責事項

  • 利⽤者の了解を得ることなく、本ポリシーを変更することがあります。この場合、該当するソーシャルメディアの利⽤については、最新の本規約が適⽤されるものとします。
  • 変更後の本規約は、当校国際平和ミュージアムオフィスが別途定める場合を除き、本アカウント上に表⽰した時点より、効⼒を⽣じるものとします。
  • 利⽤者は、該当サービスの利⽤に関連して第三者に損害を与えた場合、⾃⼰の責任と費⽤においてかかる損害を賠償し、または当該第三者との紛争を解決するものとし、当校国際平和ミュージアムオフィスに⼀切迷惑をかけないものとしま
    す。
  • 当該情報に起因して利⽤者その他第三者に損害が発⽣したとしても、当校国際平和ミュージアムオフィスの故意または重⼤な過失に起因する場合を除き、当校国際平和ミュージアムオフィスは、⼀切責任を負いません。
  • 当校国際平和ミュージアムオフィスは、利⽤者が本規約に違反して損害を与えた場合、当該利⽤者に対し、損害賠償
    を請求できるものとします。
  • 当校国際平和ミュージアムオフィスは当該利⽤者に対し、事前に何ら通知することなく、利⽤者がサイト上に掲載した情報および内容等の削除、その他の必要な措置をとることができるものとします。当校の公式発表・⾒解の発信は、当校ウェブサイト及び、ニュースリリース等で⾏っています。当校関係者(職員・学⽣)がソーシャルメディアにて発信する情報については、必ずしも当校の公式発表・⾒解を表すものではありません。また、利⽤者によって投稿されたユーザーコンテンツは当校とその職員や関係者の意⾒や理想を反映しているわけではありません。

3. 削除基準・禁⽌⾏為

故意過失を問わず、利⽤者が下記の⾏為を⾏うことを禁⽌します。
利⽤者が下記の⾏為を⾏った、⼜は⾏う恐れがあると当校国際平和ミュージアムオフィスが判断した場合、当校国際平和ミュージアムオフィスは事前に通告することなく、投稿やコメントなどの削除やその他処置を⾏うことができます。

  • ⽴命館⼤学を含む第三者になりすます⾏為
  • 政治活動、選挙活動、宗教活動
  • 犯罪⾏為を⽬的とする内容、犯罪⾏為を誘発させる内容
  • わいせつ表現等を含む不適切な内容
  • 有害なコンピュータープログラム等を投稿または送信する⾏為
  • 本アカウントを通じて⼊⼿した情報の複製、販売、出版その他私的利⽤の範囲を超えて使⽤する⾏為
  • 本アカウントの運営を妨げ、あるいは当校を含む第三者に不利益を与えるような⾏為もしくはその虞があ
    る⾏為
  • その他、法律、法令、公序良俗に反する⾏為またはその虞がある⾏為
  • 著作権、商標権、名誉等、当校または第三者の権利を侵害するもの
  • 第三者のプライバシーに関する事項を含むもの
  • 特定の個⼈、企業、物件または地域に対する誹謗中傷
  • ⾃⼰の商品・店舗・会社の紹介、宣伝等の商業的内容を含むもの
  • 差別的表現を含むもの
  • 倫理的観点から問題がある記述

4. 個⼈情報の取扱い

本アカウントにおいて個⼈情報を取得する場合には、当校の個⼈情報保護⽅針に基づいて、適切に管理します。

立命館大学プライバシーポリシー

5. 知的財産権について

  • 本アカウントの利⽤に際して、利⽤者が本アカウント上に投稿した、または当校国際平和ミュージアムオフィスに対して電⼦メールなどで送信したすべての情報、内容などについての著作権は、投稿、送信した利⽤者に帰属しますが、利⽤者はその情報、内容などについて当校に対し⽇本国内外において無償で⾮独占的に使⽤(複製、加⼯、公開など)する権利を許諾したものとし、かつ当校国際平和ミュージアムオフィスに対してその著作権(著作者⼈格権を含む)を⾏使しないことに同意したものとします。
  • 利⽤者は、本アカウントを通じて⼊⼿したいかなる情報、内容などについて、著作権法で定められた私的使⽤の範囲外の複製、頒布、出版、公衆送信などをしてはならないものとします。 また、その他著作権法で認められている範囲を超えて、本アカウントにおける情報、内容などを無断で利⽤してはならないものとします。
    ・利⽤者は、本アカウントにて当校または当校職員もしくは第三者の肖像権、著作権、商標権、あるいは名誉・信⽤などの権利を侵害してはならないものとします。

pagetop